昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

砂浜のハチ

朝からパーフェクトな曇り空。しかも少し肌寒い…。まあ、雨よりはマシか。これまで時々チェックしていた某砂浜にハチを見に出かけた。

前回たくさんいたキスジツチスガリの営巣地を訪れ、座り込んでしばらく観察。午前10時を回って気温が上がってくると彼らは俄然活動的になり、飛び回る個体数も増えてきた。これは撮影のチャンス! が、私はもともと辛抱強い性質ではなく、こういう仕事にはあまり向いていないのだということを痛感(笑)。これは巣穴から出てきたメス。斜め後ろからって微妙…。
f0205097_2253715.jpg


飛び去る瞬間。今度はピンボケ。
f0205097_22533126.jpg


これは別の巣穴だが、寄生バエが中を気にして張り付いている。そして主がいない隙に何度も瞬間的な突入を繰り返す。よく見るとこのハエはあちこちにいて、それぞれにハチの巣穴を探したり張り込んだりしていた。
f0205097_22535934.jpg



キスジはともかくとして、ここで一番嬉しかったのはニッポンハナダカバチの営巣地を確認できたことである。その美しい姿は感動ものだった。雄蜂がメスを探してぶんぶんと凄い羽音を立てながら飛び回っている。しかし、飛翔スピードが速すぎて、飛んでいる時は目で追うのがやっと。最初は何が飛んでいるのかすらも分からなかった。当然写真など撮れずじまい。次は一日かけて頑張ります。

早足でハチを見て回った後、南房総の海岸で甲虫を採集、午後9時に帰宅。なんだかせわしない一日だった。
[PR]
by isohaetori | 2009-06-14 23:03 | 昆虫採集・観察(海) | Comments(0)