昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

恐怖の樹上性ウミウシ

家の脇に植えられている紅カナメモチでヒロヘリアオイラガが大発生中。今日は大量の幼虫が枝先にたかっているのを見てしまい、毛虫嫌いの私の精神は彼岸に達してしまうところだった。それにしてもなんという凶悪な物体であろうか。この生垣沿いは裏の駐車場に行く近道だったのだが、もう怖くて通れなくなってしまった。ああ、毛虫のいない世界に行きたい。

ただ、それでもイラガの類はまだマシであり、ウミウシの親戚と思えば可愛いと思えなくもない気がしないでもない(正直に言え)。個人的に最も恐ろしいのはマツカレハをはじめとしたカレハガの類で、あの容姿は想像するだに肌が粟立つ。あまりにも怖いので、
「マツカレハの幼虫でいっぱいの風呂に入るか、今すぐ死ぬか、どちらかを選べ!」
と神様に言われたら、私は即座に死を選ぶ覚悟がある。というか、そんなもの想像しただけで死ぬかもしれない。
しかし、今のところまだそんな二択を迫られる気配はない。ありがたいことである。
[PR]
by isohaetori | 2009-07-17 23:45 | 日常 | Comments(3)
Commented by IK at 2009-07-18 00:29 x
 しばしばお聞きはしていましたが、そこまででしたか。以降ご一緒したときは、いてもお知らせしないようにします(笑)。
 私にとっての陸の貝、陸の扁形、山の蛭と同じです(この仲間の水生のはまったく何ともなく、我ながら不思議です)。
Commented by ジーク at 2009-07-18 03:24 x
実は僕も毛虫恐怖症でして藪こきをする際はこれでもかというくらい細心の注意を払います笑
スズメガ系のもちもちしたのは好きなんですがフッサフサのは見るだけでも逝ってしまいます。
Commented by いそはえとり at 2009-07-18 22:58 x
IKさま
水辺がボーダーラインって、確かに不思議な線引きですね。
しかし私はウミケムシも嫌いです…。海にいますが、あれはどう見ても毛虫なので!(刺す点も同じですし)

ジークさま
それ、私も近いです。イモムシはまだ平気なんですが、毛のものはちょっと…。それにしても毛虫嫌いの虫(クモ)好きは結構多いですね。