昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

収集癖

虫屋の常なのか、私はいつも何かを集めている気がする。妙な収集癖があるのだ。思い返せば、小学生のころからコインやミニカーを集めたり、綺麗に紅葉した落ち葉やどんぐりを集めたり、それに飽きると鉱物や化石に手を出したりと、常に何かを収集の対象としていた気がする。自然物が多いのは、幼いころから博物学的な何かに漠然とした憧れがあったからかもしれない。しかしどこか飽きっぽいのか、ある程度のところまでやると興味が薄れてしまうのが常だった。長続きしないのである。私が何をやっても大成しないのはこういう一面にも現れているような気がしてならない。

大学に入ってからは虫を集めだしたが、これは今までに手を出してきたどの趣味よりも面白かった。おそらく永遠に飽きないのではないかという気がする。ようやく一生ものの趣味が見つかったわけで、これは幸せなことと言えよう。

今は虫以外の収集物として、豆をはじめとした海岸の漂着種子、甲虫がデザインされた切手、魚の耳石、カエルの絵葉書などを集めている。相変わらず支離滅裂なセレクトだが、それぞれに面白く、今のところ飽きずに続いている。

f0205097_030126.jpg
…というのが今日のネタの前振り(長っ)。写真は先日の夕食に出たソイの耳石である。ソイというのはかなり大雑把な呼称で、正確にはこれはキツネメバルだろうと思う。長さ約10ミリ。魚の耳石は種によって形や大きさが異なり、しかも細かな造形が非常に美しく、生き物好きの収集意欲を刺激するには十分な魅力を備えている。甲虫屋がホソカタムシを集める気持ちに少し似ている(気がする)。
[PR]
by isohaetori | 2009-12-20 23:55 | 昆虫以外の趣味