昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

オサダマ成長中

我が家の数少ないペット(?)、ヤマトオサムシダマシの幼虫は順調に大きくなっている。暖かい居間に置いているので、冬でもそこそこ餌を食べてくれているようだ。

あまり愛くるしい生き物ではないので、この後の写真は虫嫌いの方は見ないほうがいいかも…。それでも良いという方は続きをどうぞ!




f0205097_1752389.jpg

じゃーん、こんなに大きくなりました。でも大きいやつで3センチ程度なので、まだまだ成長するはずである。ちなみに昨年10月25日に撮った写真がこれ。なかなか良い太りっぷりだ。キモイ。
ゴミダマの幼虫を扱ったことのある人はわかると思うけど、こいつらの表皮はクチクラが発達しているので硬い。そして意外と素早い。驚かすとバックしたりする。ますますキモイな。でも可愛い(どっちだよ)。このまま水飴に封入したら、だいぶ前に流行った「虫入りキャンディ」の出来上がりですね。やらないけど。
[PR]
by isohaetori | 2010-01-17 17:57 | 飼育 | Comments(5)
Commented by katsuyama at 2010-01-17 22:00 x
ジャンボミルワームですな(笑)
しかし、ゴミダマの幼虫って総じて同じような形してるよね。成虫はツノがあったり瓢箪型だったり弓脚だったりで多様なのに。面白いね(笑)
アトコブ様の幼虫もこんななのだろうか。

そういえば、昔研究室でヤマトシミを飼ってましたな。ゴミダマ幼虫と共通する何かを感じる…(笑)
Commented by シゲル at 2010-01-17 23:04 x
初めてコメントします。ヤマトオサムシダマシ成虫&幼虫を採集したんですが飼育方法がよく解らないので教えて頂けないでしょうか?幼虫もニンジンなどを与えれば良いですか?よろしくお願いします。
Commented by いそはえとり at 2010-01-18 01:23 x
かつやまさま
ジャイミルよりは高貴な虫だけどね。いや、似たようなもんか…。確かにゴミダマ幼虫はみんな同じに見えるね。
シミ、そういえばそんなのも飼ってたなー。懐かしい。飼育甲斐のなさではこれと同じくらいですね。

シゲルさま
はじめまして。
私もよく分かっているわけではないのですが、とりあえず固形のカメの餌、にんじん、リンゴだけでも順調に育っていますよ。
床材は何でもいいと思いますが、うちは成虫は赤土で、幼虫はクワガタ用マットで飼育しています。幼虫のマットは普段潜れるくらいの深さ(3センチ以上?)に敷いたほうがよいでしょう。水分補給はしていません。餌から摂るだけで平気なようです。
当方は結構いい加減にやっているので大したアドバイスができなくてすいません。成功を祈っています!
Commented by シゲル at 2010-01-18 11:29 x
御丁寧に回答いただきまして、ありがとうございます!早速昆虫マットを使ってみます。
ゴミムシダマシ系という事でフスマをケースに入れて管理していましたが、食べている風ではなく成虫に至ってはフスマを嫌ってか餌皿の中に入ってフスマを避けてる様な感じでした。
しかし変わった虫ですよね!我が家は玄関にて管理。気温10℃を下回っても夜間普通に活動してますね。
Commented by いそはえとり at 2010-01-18 22:49 x
シゲルさま
こちらも成虫は玄関に置いています。昼間は暗い隠れ家に引っこんでいますが、夜は寒くてもちゃんと動いていて、驚かされます。また、乾燥にもめちゃくちゃ強いですね。なんと手のかからない…。
ぜひ羽化までもっていきたいものですね。