昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

同居人(虫)の近況

f0205097_2259064.jpg先日紹介したハエ(?)の蛹がだいぶ色づいてきた。もうそろそろ羽化しそうな気配。楽しみ。しかしもう一個のガガンボと思しき蛹は死んでしまっていた。今思えば採集時に既に傷めてしまっていたのかも…。

ふと思い立ち、現在家にいる他の虫もチェックしてみた。
おおこぶさんに頂いたコブナシコブスジコガネは、殖えても減ってもいないようだった。寒い玄関に置いておいたので、完全に冬眠していたのだろう。これから産卵してくれるだろうか。
ヤマトオサムシダマシのオサ子さんはまだ元気なようで、にんじんを少しずつ齧っている。附節がさらに減っているので、そろそろ寿命かも…。一方、幼虫は個別飼育に切り替えてから少し大きくなった模様。しかし蛹化までは程遠い。もっと太ってもらわねば。
イラガの繭には当然ながら何の変化もなし。昨年は5月末にイラガセイボウが、その約一月後にイラガが羽化したので、まだ待つことになりそう。

それにしても地味な虫しかいないな、ウチは…。
[PR]
by isohaetori | 2010-04-07 23:10 | 飼育