昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

惨敗!

毎年恒例となりつつある、川島さんとのハチ観察&撮影会。一年越しのウマノオバチリターンマッチ! と意気込んでみたものの、現地に着いてみれば生憎の雨であった…。しかも寒い! 5月半ばの気温とは思えない。普段の行いが悪いのか?

登山口に差し掛かる頃には雨は止んだが、相変わらずの低温…。とてもハチが飛ぶ状況ではないため、アリの巣を暴いて好蟻性甲虫を採りつつ、天気が回復するのを待つことにした。トビイロケアリの巣からはHomoeusaThiasophilaDiartigerなどの蟻客を採集。ハヤシケアリと思しきアリの巣から出たチイロ的なアリヅカは川島さんがお持ち帰り。ちら見しただけなのでケムネだったかどうか確信が持てない…。そういえば最近ハネ板を見ていて、Dendrolasiophilusが裸名になるらしいと知った。余談ですが。

お昼頃になってようやく陽が差し始めたものの、悲しくなるくらいハチが飛ばない一日だった。もちろん目的のウマノオはかすりもせず。期待していたセイボウも、偶然服にとまった一匹をつまみ採ったくらいであった。それにしても、季節を間違えて来てしまったんじゃないかと錯覚するような、虫の少ない一日だった。惨敗! 私は写真もほとんど撮らなかった…。まともな被写体はこのハエトリくらい。
f0205097_21593262.jpg


最後にクロクサアリのコロニー周辺でハネカクシを吸い、この日の採集はほぼ終了。ハチを見る予定が、最後までアリをいじめてばかりの一日になってしまった。帰り際に立ち寄った海岸でもほとんど収穫なし。しかしアリの巣いじりの楽しさ(?)を川島さんに伝えられたのでよかったよかった! ハチは次回に期待しましょう!
[PR]
by isohaetori | 2010-05-14 22:02 | 昆虫採集・観察(陸)