昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

茶色の小瓶

それほど好きというわけでもないのに、いつの間にか集まってくる茶色い小びん。たいていは河口で拾ったり、ハケから掘りだしたりしたもの。
f0205097_2317474.jpg


これも河口での拾いもの、「BIYMAN」と書かれたびん。読みはビーマン。その中身は白髪染めだったらしい。高さ9センチ。
f0205097_23252128.jpg


これは例外で、古道具屋の片隅で見かけて入手した品。資料用に(だから何の?)と思って購入した、「腹痛タミン」のびんである。高さ6センチ。コルクとパラフィンの封がしっかりしていて、中身も無事。使用期限はとっくに過ぎているので、たとえ腹痛になったところで飲む気にはならないが(飲んだら悪化したりして)。
f0205097_23353052.jpg


参天堂製薬のもので、裏には「SANTENDO」のエンボスもある。参天堂は目薬ばかり作っていたわけではないのだ。びんの下部は筋入り&ざらざらに作ってあり、なかなかナイスな造作だと思う。
f0205097_23354526.jpg


こんなもの買ってどうするんだ、とは聞かないでください。ただ単に好きなんです!
[PR]
by isohaetori | 2010-06-01 23:46 | 昆虫以外の趣味 | Comments(5)
Commented by しゅんぴー at 2010-06-02 19:46 x
はじめまして、一週間くらい前に初めてこちらにお邪魔させてもらって以来、チェックさせてもらってます。
私もびんの集めてるんですが、確かに茶色は何となく増えてしまいます。
それにしても、なかなかのびんの病ですね。
Commented by 森田 at 2010-06-02 22:57 x
意外とビン好きは多いんですね。
ラベルがついた ビンは、なかなかいいですね。
つぎに期待します。
Commented by いそはえとり at 2010-06-03 00:06 x
しゅんぴーさま
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。びんと虫が入り混じって妙なことになってますが、今後とも当ブログをご愛顧頂ければ幸いです。
茶色びん、やはり気づかないうちに増殖しますよね…。何かエンボスが入っていると嬉しいんですけど。
それにしても、びんの病は不治ですね。

森田さま
最近は、このブログの周辺にも同好の方が増えてきたようで嬉しい限りです。
ラベル付きのものはハケや海では拾えませんからね…気に入ったものがあるとつい買ってしまいます。
Commented by 森田 at 2010-06-03 22:32 x
たしかに ラベル付きのビンは、海では ひろえません。
一方、つやけしのいい味がでています。

買うのも 高いとこまりますが、うまく両立させられれば、いいとおおもいます。
東京には、はけ は、ないのが残念。
こんどは、青いビン特集を、希望。
はち、あめんぼ は、だめ。
Commented by いそはえとり at 2010-06-03 23:20 x
森田さま
青い蜂ならいいですか?(笑)
青いびんはほぼ出しつくしたというか、そもそも手元に殆どありませーん! ただ一個、謎の青いびんがあるのですが、これについては素性を考証中です。もう少々お待ちを…。