昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

イズイソチビゴミムシ

今日は遠征。川島さんと某所へ素敵な飴色の虫を掘りに行ってきた。海ものをやっている者なら一度は見てみたい(はずの)、礫浜にのみ生息するという変わったチビゴミである。

実を言うと、私がこの虫に挑戦するのはこれが3度目か4度目で、もうこのままでは海もの虫屋の名が廃るっ! という意気込みでのリベンジなのであった。


石をゴロゴロと無心に転がし続けること約1時間…。
で、出たー! ワイの求めていたモンはコレやっ! (現場写真がないので帰宅後に撮影)
f0205097_064528.jpg

イズイソチビゴミムシThalassoduvalius masidai pacificus S.Ueno
第一印象は、「でかい!」。しかも体つきが意外にしっかりしていて驚いた。もっとチビゴミらしい、フニャラカした虫を想像していたのだが…。
それにしても変なところにいる虫である。採れたのはもちろん嬉しかったのだけど、生息環境が環境だけに副産物がほとんどない! 強いて言えばわずかなハネカクシ、ド普通種のアリヅカが一種、あとは無数のハサミムシやジムカデといったところ。もう、このチビゴミ以外採れません、という採集であった。ちなみに私は2匹ゲット。生息環境は掴めたし、数は必要ないのでこれで十分満足である。

今日はまず見つけることに必死だったのでかなわなかったが、次回は生態写真でも撮りたいものだ。
[PR]
by isohaetori | 2010-12-06 23:55 | 昆虫採集・観察(海)