昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

ハードコア好蟻性ハネカクシ

高度な社会性昆虫であるアリ類に依存した生活をする(好蟻性)昆虫は数多いが,特にその多様性の高い分類群はハネカクシ科甲虫であると考えられる.アリの社会への依存度は種によってさまざまで,中にはアリのコロニーで生活することに高度な特殊化を遂げ,寄主であるアリから直接給餌されるまでになった妙なやつもいる.そんな好蟻性ハネカクシの中でも特におかしな奴を以下に紹介したい.

まずはLomechusa emarginata(チェコ産).季節に応じて,ヤマアリ属Formicaとクシケアリ属Myrmicaの巣を行き来していると思われる.こういう季節ごとの寄主転換という性質は,どういうきっかけと道筋で進化してきたのだろうか.不思議だ.
f0205097_21544286.jpg

Lomechusoides strumosus (スロバキア産).これはヤマアリにつく種.
f0205097_21551087.jpg

この仲間は日本の高地にもいて,このタカネアリノスハネカクシL. suensoniもヤマアリ類の巣から採れるという.これは頂き物.
f0205097_21553445.jpg

この類はいずれも腹部に怪しげなtrichome(毛茸)がもさもさと生えており,いかにもアリをメロメロにする物質が分泌されていそうである.聞くところによると,こいつらは普段アリさんから口移しで餌を食べさせてもらっているらしい.その幼虫も同様にホストのアリから給餌を受けており,時にはアリの幼虫を食うことさえあるそうである.こういうキテレツな生態,ちょっと見てみたい気がする.『蟻マシン』でアリごと飼えるだろうか….それ以前に,まずはこのハネカクシを採らなければ話にならないんだけど.
[PR]
by isohaetori | 2011-02-18 22:01 | 標本 | Comments(8)
Commented by Eclair at 2011-02-19 00:26 x
いやー素晴らしいです.
眼福です.うっとりします.
Commented by いそはえとり at 2011-02-20 09:05 x
Eclairさま
私も「眼福,眼福」と言いながら写真を撮りました.
一度自分の手で採ってみたいですね.
Commented by Harpalini at 2011-02-21 10:42 x
ヨーロッパからの標本はなぜにこんなに綺麗な整足をする、というかできるのでしょうね。ヨーロッパ人と共著で書すばらしく整足された標本に変わって送り返されてきます。アメリカの標本は踊ったままの標本です。国の性格がよく出ています。因みに小生も20年ほど前までは一生懸命整足に精を出しておりましたが、もう時間的に不可能な状態で、ホロタイプでさえも横向いたままです。変な点に目をつけてしまいすみませんm(__)m
Commented by いそはえとり at 2011-02-21 12:11 x
Harpaliniさま
これはチェコから買ったのですけど,他の標本も四角台紙にばっちり展足されていて驚きました.
あちらには標本作製をしてくれる業者もいるらしいですね.一匹あたり何ユーロだか忘れましたが,タトウを送るとマウントされた状態で返ってくるという….

展足をしなくなる,というのはよく分かります.私も最近はほとんどしません.どうせ見るのは交尾器だし,外の形質もだいたい見られれば良いか…なんて思ってしまうので.
もちろん,趣味で買った美麗なやつはそれなりに整えますけど.
Commented by Harpalini at 2011-02-21 16:22 x
綺麗な展足でなくてもいいので、誰かマウントだけでもやってくださるかたはいらっしゃらないでしょうか。一頭いくらくらいかなぁ・・・
なんてね。
Commented by isohaetori at 2011-02-21 20:36
Harpaliniさま
私が学生の時,標本作製のバイトをやっている先輩が何人かいましたが,依頼主によって大きな差があるようでした.一頭数十円~300円くらいでしたかね.前者はただ台紙にマウントするだけだったようですが,明らかに搾取です.
でも300円だったらオイシイ仕事ですね.
Commented by Harpalini at 2011-02-22 10:54 x
300円だったら定年後のアルバイトにできそう。一応小生は、芝田の会では若いころは整足係でしたから、そこそこの標本は作れます。芝田さんは整足にうるさい方でしたから。でも数十円でも高いような。ゴミムシなんぞは安ければ一頭2~30円で入手できますから、同じ額というのはどうもねぇ。
Commented by いそはえとり at 2011-02-22 19:53 x
Harpaliniさま
300円なら私もやりたいです! でも、そんな仕事くれるひとはいないでしょうね(笑)。

そこそこの報酬で、どこかの学生を雇うのが良いのではないでしょうか。