昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

地震のこと

凄い揺れだった。
地震の時、私は職場にいた。それも、かなり安普請の事務所の中であったので、その揺れはことさらに激しく感じられた。
それでも、いつかはこんな時が来るだろうと予想していたこともあって、かなり冷静に対処することができたのは幸いだった。大事なレジスターが6台載った棚だけは倒れないように死守した。しかし、後で改めて事務所内を見ると唖然とするような崩壊っぷりだった。しかしお客さんや従業員に怪我がなかったのは何よりの幸いだったと思う。

我が家でも色々なものが倒れたり落ちたりしたようだが、妻はちょうど外出していた時だったので怪我はなかった。もの自体にもそれほど大きな損害はなかった。ドイツ箱は標本箱箪笥から軒並み飛び出していたが落下はなく、顕微鏡や積み上げていたインロー箱も、揺れの向きの加減が幸いしたのか無事だったらしい。コレクションのガラスびんが粉砕された程度で済んだのは奇跡的であった。電気も12日の朝には復旧した。


今日は職場の復旧作業や、雪崩を起こしてしまった事務所の帳票類の整理に追われた。
今はテレビやネットでニュースをチェックしているが、あまりにも大きすぎる被害に暗澹たる気持ちになっている。最近、吉村昭の「三陸海岸大津波」をおののきつつ読んだばかりだったので、津波の恐ろしさが画面以上に伝わってきた。被災地では一刻も早い救助と復旧が行われますように! 
[PR]
by isohaetori | 2011-03-12 22:31 | 日常