昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

茶碗むし(オオウスバカゲロウ)

昨日の採集で出会った虫、オオウスバカゲロウHeoclisis japonicaの幼虫。これはまだ小さく、体長10ミリほどだが、蛹化前には20ミリほどになる日本最大のアリジゴクである。
f0205097_19363995.jpg

夕暮れ時、砂上を歩きまわるルイスヒトホシアリバチのメスをストーキングしていると、突如としてアリバチが「転ぶ」ような動きをした。一瞬何が起きたかと思ったが、砂中のアリジゴクに足(脚)をとられたのであった。
今回は偶然気が付くことができたわけだが、オオウスバカゲロウの幼虫はすり鉢を作らないので、普通は篩いを使って採集するのが一般的である。

とても格調高いと評判の成虫を見たかったので、この幼虫は家で飼育することにした。しかし持ち帰ってみたものの、適当な飼育容器がない。妻に訊いたら、「これを使っていい」と、こんな器を渡された。


f0205097_19385553.jpg



茶碗…。
OKするか、普通!?w


ともあれ、間違って食べないように注意しつつ飼育しようと思う。
[PR]
by isohaetori | 2011-06-29 19:46 | 昆虫採集・観察(海) | Comments(2)
Commented by シゲル at 2011-06-29 22:34 x
すごーい!
オオウスバカゲロウ、ぜひ実物を見たい昆虫ですね!羽化したらぜひ画像アップをお願いしますね。
Commented by isohaetori at 2011-06-30 21:47
シゲルさま
了解です! これから餌をたらふく食わせます。
成虫になるのが楽しみです。