昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

北総空き地巡りツアー

先月偶然見つけたハケを再調査すべく、久々のボトルディギングを敢行した。こんな時期にびん掘りなどするもんじゃない…と分かってはいても、あの誘惑に打ち勝つことなどできはしない。

そのハケを見つけるきっかけになったのはひょうたん型のニッキ水であった。それでだいたいの年代は見当がつくというもの。エンボスバリバリ、トロトロの薬びんがごろごろしているに違いない! 鼻息荒く、薄暗い林に突入。
蚊の猛攻に耐えながら見つけ出したものは…
f0205097_182323.jpg

瑠璃いろの目薬びん。地表面にびんのお尻だけちょこっと出ていた。「廣貫堂」のエンボスも素晴らしい。しかし、このポイントでは他にこれといった逸品が出なかった。ハイ次!


次なるスポットは神社の脇の空き地。更地にしたばかりのようで探しやすい!
巴模様の石蹴り。
f0205097_18232094.jpg

セスジスズメ:「この糊びんは俺が守る! 指一本触れさせんッ!!」
…無視して普通に拾いました。
f0205097_18233691.jpg


「これ、何のびんだろう?」妻が指差した先には、ほとんど埋もれた透明なびん。見慣れない肩の形だ。これは一体…?
f0205097_182476.jpg

ぎゃあああ!
f0205097_18242567.jpg

こ、金平糖びんだったのであります。しかも完品。鼻血が出るかと思った。たまにはこんな僥倖もあるのである。

そこに地主のおじさんが登場したので、しばし立ち話をする。色々と聞きかじったところによると、この空き地には一年ほど前まで、築百年を超す立派なお屋敷が建っていたのだそうな。
「うちの家だったんだけどね、取り壊すときには色々とお宝が出てねえ~。陶器とかガラスとか。でも全部処分しちゃったねえ~」とはおじさんの言。ああ勿体ない! ガラスだけでも引き取りたかった~!
「ガラスびん集めてるの? びんはもう残ってないねー。処分しちゃって…しかし変わった趣味だね~」。ええ確かに…。ガラスびん欲しさに昔のゴミ捨て場や空き地を掘りまくるなんて、まあ変ってますわな。

親切なおじさんに別れの挨拶をし、空き地巡りの旅は続く。
次は「売地」の看板が立った屋敷跡。

ありますね~。
f0205097_1825210.jpg

ぽろっと出てくる赤チンのびん! これも深い瑠璃色!
f0205097_18251882.jpg

ここでは「定量」と書かれた毛染めのびん、クリームびんなども出土した。しかしハケと違い、表面に落ちているわずかなびんを回収するだけなので効率は悪い。一方、ビー玉やおはじきといった小物は、ハケ掘りよりもよく見つかる。探し方の違いによるのだろう。

最近は気に入った小びんしか拾わないことにしているので、本日の収穫はこれだけ。
f0205097_18253894.jpg

空き地で拾っただけにしては、上々の成果ではないだろうか。
現在クリーニングしているので、ピカピカになったら改めて紹介します!
[PR]
by isohaetori | 2011-08-02 18:30 | 昆虫以外の趣味 | Comments(4)
Commented by 尚 nao. at 2011-08-03 01:06 x
な、なんですか〜〜〜!これは?
あ、あ、あおっ、青、アオい…こん、こ、こんぺ、いうえお…
(*注*言葉にならない)

そちらはそんな場所がまだまだあるんですね〜。
いいなぁ…。
こっちはフィールドにまったく出られずに
蒸し暑い夜、壜を拾いに行く夢とか見ちゃってますよ(笑)
Commented by いそはえとり at 2011-08-03 13:38 x
尚 nao.さま
やはり古い街並みが残っているところにはあるようです。
しかし地元の人の話を聞いていると、建て替えや開発がどんどん進んでいるようで…。今のうちに探さないと、みんなコンクリの下に埋もれてしまいそうで焦りを感じます。

尚さん、お忙しいのですね。早いところ抜けだして、良いびんを拾いまくってください~(^^;
Commented by sakura209 at 2013-10-12 12:40 x
はじめまして、いつも見させていただいています。
自分も千葉に住んでいるのですが、これらは北総のどこらへんなんですか?
Commented by いそはえとり at 2013-11-08 19:05 x
sakura209さま
コメントありがとうございます。
すみません、場所のお問い合わせは勘弁して下さい…。不特定多数の人の目に触れるネットで、具体的な地名などを出すことは自粛いたしております。どうかご理解ください。