昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

季節外れの?結婚飛行

引きこもって作業をするつもりだったが、予定変更。天気が良くなるという予報を信じ、朝から隣町の公園に出向いた。


午前10時。クサアリモドキのコロニーが騒がしい。見ていると、サクラの根元に空いた巣口から、翅アリがわらわらと這い出し始めた。結婚飛行のようだ!

12時のサイレンは鳴っていないが、あとからあとから出てくるわ、出てくるわ出てくるわ。
f0205097_19292114.jpg

正午近くから陽が差し始め、女王と雄アリが次々に飛び立ってゆく。
f0205097_19293839.jpg

他のアリを踏み台にして飛び立ってゆく。
f0205097_19295411.jpg

足元では、居候のハネカクシが雨水を飲んでいた。
f0205097_1930126.jpg

夕方には、翅蟻はすっかり姿を消していた。

クサアリモドキは7月に飛ぶものだと思っていたが、なぜこんな時期に!? ちょっと驚いた出来事であった。
[PR]
by isohaetori | 2011-10-06 19:41 | 昆虫採集・観察(陸) | Comments(4)
Commented by まるやま at 2011-10-08 01:29 x
これ、クサアリモドキじゃないです。クロクサアリ近似の未記載種っぽいです。標本ありますか??非常に気になります!!
Commented by いそはえとり at 2011-10-08 22:36 x
まるやまさま
そうだったのですか! どうもおかしいと思いました。
標本はたくさんではありませんが、押さえてあります。無水エタノールの持ち合わせがなく、80%程度のアルコール漬けですが…これで大丈夫ですかね。
近所なので、機会をみて追加しておきます。
Commented by まるやま at 2011-10-09 00:08 x
それはよかったです。ふと思ったのですが、写真ではわかりませんが、働きアリの腹柄節を見てみてください。もしかしたらフシボソかもしれません。北関東に行くと稀に見られます。
Commented by いそはえとり at 2011-10-09 23:09 x
まるやまさま
うーん、腹柄節も見てみましたが、どうもフシボソっぽくないんですよね…。
今度機会をみてお送りします。