昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

今日の拾いもの

台風一過、例によって漂着物を探しに館山の海岸へ。目的はウミアメンボや青い貝などだが、ことはそう簡単にいかないらしく、なんと収穫はゼロ! 期待していた漂着種子も少なく、これなら普段の方が拾えるだろうと思えるくらい、目ぼしいものが少なかった。悲しい。

ここでの数少ない収穫がこれ。
f0205097_21551252.jpg

直径6センチほどの、可愛らしいちび浮き。淡い空色。

種子で採集したのはニッパヤシ、ハスノミカズラくらいであった。モモタマナをはじめとしたいつもの面々は、近ごろ収納場所に困っているので置いてきた。


ここでずっと粘っていても仕方がないと判断し、思い切って波崎に移動することにした。しかし千葉の南端から波崎は遠い! 遠いがこの千載一遇のチャンスを逃したくない! ええい行っちまえ、と腹をくくって高速道路をぶっ飛ばして茨城まで急行した。


しかし! 無情なことに、やはりここにもウミアメンボは落ちていなかった。青い貝も数個拾えた程度で終わってしまった。きっとすごいビーチコマーが数百人来て、目ぼしいところを私が来る前に全部拾ってしまったのだ、きっとそうに違いない。

失望する私の心を慰めてくれたのはこれであった。
f0205097_21552585.jpg

し、シリンダー浮きやー! まさかこんなところで出会えるとは思わなかった。北海道ならいざ知らず、関東でこいつが漂着するのはかなり珍しいことなのである。これがなかったら、俺は一体何しに来たんだ、ということになったであろう。
最後の最後に幸運を掴んで少しだけ救われた気になったが、一体いつになったらアメンボや青い貝の漂着に出会えるのだろうか…。過去に一度だけ大量漂着に遭遇したことがあるが、あれからもう6年が経つ。しかしめげるな私! 明日はホームランだ!


………。
[PR]
by isohaetori | 2012-10-01 22:04 | ビーチコーミング