昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

甲虫学会大会2013(一日目)

f0205097_22291727.jpg今年も甲虫学会大会の季節がやってきた。今年の開催地は私の母校である東農大で、二日間にわたって行われる。近場での開催はたいへんありがたい。


少し早めに会場に入り、お世話になっている方や先生に挨拶。今回のイソハネ研究は、各地の虫屋さんの惜しみない協力なくしてはできないものだった(まだ終わってないけど)。こんなどこの馬の骨とも知れん素人に対して、多くの方から標本や文献やいろんな情報の雨あられであった。皆なんていい人なんだ! うう、ありがたすぎる…。このご恩は論文にしてお返しします!

今回は昆虫学会との合同大会なので、甲虫以外の話題も聴けてちょっと得した気分。コウモリにつくノミとかキノコ食いのレピとか。とはいえ、私はやっぱり分類の話が好きなので、ガの雄交尾器をチューブに入れて観察する話、チビゴミの反転させた内袋による分類、カミキリの雌交尾器観察の話などが特に参考になった。しかし、私なんかにそれができるかどうかはまた別の話である。
学会に参加するといつも思うのだけど、普段会えないようなハイレベルな人たちの発表を聴いたり、直接話をできるのは本当にありがたい。自分も頑張ろうという気になる。学会はやる気をアップさせる最高の場所である…凹まされる時もあるけど。


一般講演が終わり、夜は「けやき」で懇親会。年に一度、この学会くらいでしか会えない方々と、ここぞとばかりに話した。久しぶりに会う先輩も来ていて楽しい。
数年ぶりに会った鶴先輩や古山君と語らっていると、岡島先生に声をかけていただいた。当ブログをチェックして下さっていると知りびっくり! しかもひよまめの方も見て下さっているとのことで、さらにびっくり。とても嬉しかった。やる気の出る虫のお話もできて、来てよかったとしみじみ。(これから日記はちゃんと書こうとも思った)。

懇親会終了後、駅前に出て同期らと飲み。わざわざ遠方から出てきてくれた井上君と勝山君に感謝!
1時過ぎまで飲み、ホテルに転がりこんでから発表の練習。4時前には寝た。
[PR]
by isohaetori | 2013-11-23 23:55 | 日常