昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

今日の多肉さん

園芸関係の仕事に就いてはいるものの、庭がなくベランダも狭いという住宅の都合があり、我が家ではあまり植物を育てていない。そもそも仕事で家にいない時間が長く、しかもズボラな性格の私に園芸の趣味は向いていない。しかし多肉植物はもともと好きで、小さい鉢を選べばそれほど場所をとらない、多少世話をしなくても急には枯れない、といったメリットもあり少しずつ増えている。増えれば場所をとるので結局は同じことなのだが、虫屋の性で、蒐集欲を刺激する多肉の魅力には抗えないというのが本当のところだ。

先日紹介したCrassula sp. (Transvaal, Drakensberg)は、まだ咲かない。蕾は少し色づいてきているのだが。
f0205097_195415.jpg


ふわふわと風にそよぐ蕾。胸がキュンとするくらい可愛い…。(←気持ち悪い)
f0205097_1951834.jpg


最近お迎えしたAdromischus marianae v. herreiという、南アフリカ出身のやつ。これはレッドドリアンという赤くなるタイプらしい。ドリアンというよりはむしろニガウリめいており、こういう変ちくりんな見た目の植物は大好きだ。アドロミスクスは珍妙な姿の種が多く、いちいちマニアック虫屋のツボにハマるのでたちが悪い。極めて危険な多肉と言える。
f0205097_19533100.jpg


微毛が美しいロゲルシー。これもクラッスラ。
f0205097_1954429.jpg


つまらないポリポットに入っているので、早く素敵な鉢に植え替えてやりたい。
[PR]
by isohaetori | 2015-03-09 19:13 | 昆虫以外の趣味