昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

海ハネ日和

f0205097_0125846.jpg6時半起床。妻とともにいつもの干潟に行き、海ハネを採集する。最大の目的だったBryothinusa sp.(明色の小型種で、これまでに9頭しか得られていない)は完全に姿を消しており、まったく採集できなかった。前回あれほどたくさんいた黒い方の種も激減していて、この2種の成虫の時期はそろそろ終わりのような気がする。また来年ってことかい!

その後南房総の海岸に移動し、ここではCafiusAthetaといった海ハネを鬼のように採集。海藻をバットの上で篩うと、もう目を背けたくなるほど沢山の甲虫(とヨコエビ)が落ちてくる。うじゃうじゃわさわさ。ガムシやエンマムシも多い。肉眼では確実な識別ができないものばかりなので、とにかく片端から吸虫管で吸いこむ。おかげで個人的に嬉しい虫がいくつも採れた。以前から気にしていた属不明のヒゲブト(赤黒のバイカラーで毛深い人)の採り方が分かり、いくらでも採集できるようになったのも収穫だった。今までしてきた苦労は何だったのか。しかし採集とは得てしてそういうものである。
[PR]
by isohaetori | 2009-04-23 00:08 | 昆虫採集・観察(海)

死にそう

もうめちゃくちゃに忙しくなっているわが職場。帰宅後は飯→風呂→死んだように眠る、というだけのワンパターン生活になってしまい、休日にも何らかの仕事があって虫的作業がまったく進まなくなっている。くたくたでやる気にすらならないことも多い。困ったものだ。この繁忙期もあと2か月くらいの辛抱なので、死なないように頑張ろう。仕事の内容は充実している点が唯一の救いである。
明日は疲れた体に鞭打って、久々にフィールドに出る予定。ちゃんと起きられるだろうか。狙いは最近見つけたBryothinusa sp.の追加とアンティークなガラス壜。どんな組み合わせだ。


最近、ミツバチが少なくなったという話をあちこちで聞く。そう言われてみれば職場近辺でも明らかに少ないと感じる。ニュースによれば、コロニーの突然の失踪や大量死まであるらしく、養蜂家やミツバチ使いの野菜農家は大きな打撃を受けているとのこと。アメリカでも同様のことが起きているらしい。
[PR]
by isohaetori | 2009-04-21 23:21 | 日常

イワハマムシ文献

手元にあったイワハマムシ関係の論文をいくつか紹介。

河野廣道(1936) 珍稀なる海濱甲蟲イワハマムシに就いて. 昆蟲,10(3):141-145.

T. J. Spilman (1967) The heteromerid intertidal beetles (Coleoptera : Salpingidae : Aegialitinae). Pacific Insects, 9(1):1-21.
これはさっきネット上に転がっているのを見つけた。良い文献。

Zerche (2004) Revision der Gattung Aegialites Mannerheim (Coleoptera: Salpingidae: Aegialitinae). Stuttgarter Beiträge zur Naturkunde Serie A (Biologie), 666:1-116.
すごい仕事なのだが、残念ながらネット上にはないようだ。写真も結構あって楽しめる。幼虫の写真もあり(カピカピだけど)。しかし悲しいことにテキストはドイツ語。嗚呼…。
[PR]
by isohaetori | 2009-04-14 23:21 | 本・論文

スタートしました

機能面でなにかと物足りなかった前ブログからようやく引っ越してきた。これからは以前より話題の幅を広げて、特に生き物絡みでない記事も書いていこうと思っている。新装開店だからね。
しかし、私の職場はすでに繁忙期に突入して戦場と化している。激イソの波に飲まれて開店休業状態とならないよう頑張りたい。

特に合わせたわけではないが、最近妻も制作日記を公開した。ブログ名を「ひよこまめ雑貨店」という。こちらもぜひご贔屓に(ただし、虫屋的要素はナシ)。
[PR]
by isohaetori | 2009-04-13 19:10 | WEB