「ほっ」と。キャンペーン


昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のコメント

神薬はもう高値安定ですね..
by isohaetori at 12:51
よとぼしさま 福の神、..
by isohaetori at 12:44
昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クヌギカレハを狙う者

今回は非常に恐ろしい姿の毛虫が登場するので、苦手な方は見ない方が無難です。

覚悟して続きを読む→
[PR]
by isohaetori | 2013-08-22 22:10 | 昆虫採集・観察(陸) | Comments(7)

キスジツチスガリ

砂上で休息する、キスジツチスガリCerceris arenariaのオス。(2013年5月27日)

IMG_0535

メスはゾウムシ類を狩る。この砂浜では、トビイロヒョウタンゾウムシを抱えて飛ぶ姿がしばしば見られる。
[PR]
by isohaetori | 2013-08-20 23:55 | 昆虫採集・観察(海) | Comments(0)

造形の妙

ニッポンハナダカバチBembix niponicaの繭。砂粒と糸で作り上げられた、自然の芸術品。

mayu

この繭はとても堅いので、少々強くつまんだ程度では潰れない。また防水性もあり、何時間でも水に浮かんでいることができる。ハナダカバチが好んで営巣するような不安定な砂地の環境ではこの性質が効果を発揮し、洪水などで繭が洗いだされても、中の蛹は無事なままで新天地に辿りつく…といったシナリオが想像される。

繭の外周には、ごく小さな孔がぐるりとほぼ等間隔で作られている。私の手元にある数個の繭を見る限りではだいたい10個前後の孔があるが、実際には結構ばらつきがあるものらしい。これは呼吸に関係があると言われているが、かといって孔が繭を貫通しているわけでもない。孔のある位置を繭の内側から見ると、わずかに内張りが盛り上がっているのが認められるだけである。しかし、わざわざ手間をかけて作るからには、何がしかの機能はあるのだろう。

ところで、写真のこの繭からはハナダカバチではなく、意外な虫が脱出してきた。この寄生者にはたぶん誰も気づいていなかったのではないかと思われたので、もう一つのネタと併せ、川島さんと共著で短報にした。
[PR]
by isohaetori | 2013-08-19 19:00 | 飼育 | Comments(0)