「ほっ」と。キャンペーン


昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
more...

最新のコメント

昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21
YUKIさま ありがと..
by isohaetori at 21:46
以前、一度コメントしたも..
by tbs-hrk at 20:49

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(107)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チタノプシス開花

今日は2月とは思えないくらいの暖かさだった。昼前から陽が出始めたので、チタノプシス 天女(Titanopsis calcarea)に水をやって日向に出しておいた。これは9時40分頃(↓)。
f0205097_062042.jpg


出先から戻ってみると、なんと花が咲いていた! あと数日先かと思っていたので驚いた。嬉しいなー。
f0205097_065920.jpg

ちなみにこれは16時30分頃。チタノプシスが午後咲きというのは本当だった。
ぽふぽふしたら種ができるだろうか。実生で殖やしたいので、明日また咲いたらやってみよう。

もけもけの名無しクラッスラも、そろそろ咲きそう。暖かいところに置いていたせいか、最近この子は赤みが薄れてきた気がする。もっと紅葉していたのだけど。
Crassula sp. (Transvaal, Drakensberg)
f0205097_01724100.jpg


ドラケンスバーグは南アフリカの山脈の名。標高はかなり高いらしい。
南アフリカの自然には並々ならぬ憧れを抱いているので、トランスバールと聞くだけでロマンを感じてしまう。ちなみに先のチタノプシスも同国の生まれ。
憧れは強いがおいそれと行ける場所ではないため、あのへんの多肉を育てたり甲虫を集めたりすることで気持ちを慰めている。
[PR]
by isohaetori | 2015-02-23 23:55 | 昆虫以外の趣味 | Comments(0)

京都弾丸ツアー

2月1日(日)は休みだった。仕事の性質上、日曜日に休みをもらうなんてことは滅多になく、これは貴重な機会だった。せっかくなので、その日に開催する東寺のがらくた市や、前から気になっていたお店数軒へ行くことにし、始発電車に乗った。

あまり長くないトンネルを抜けると雪国であった。天気予報など見ずに出てきたので、これには衝撃を受けた。
f0205097_2122288.jpg


幸い京都市内に着くころには天気は回復してきたが、がらくた市を見ている間にも時折雪がちらついた。寒い。
f0205097_2124918.jpg


さらに悪いことに、期待していたレトロな薬びんのたぐいはほとんどなかった。わざわざ京都の骨董市まで行って手に入れたびんはこれひとつ。「杉本製」というエンボスのある薬びんで、そこそこ古いもののようだ。虫屋的な表現をすると「ボーズではなかった」ということになるが、京都のような古い町ならレアなびんがゴロゴロしてるに違いない…という期待は完全に打ち砕かれた。
f0205097_21243521.jpg



東寺を後にし、三条で京都土産などを買う。気に入ったのはこの「福だるま」である。気の抜けた表情がとても可愛らしく、友人に喜ばれるお土産となった。
f0205097_212457100.jpg


昼食は志津屋でとった。
京都まで来ておいて、なぜチェーンのパン屋さんなのかという向きもあろうが、ここの「カルネ」は美味しかったですよ…と、まろねさんで聞いたことを思い出したからである。その時教わって初めて知ったのだが、どうやら京都人はパンが大好きらしい。意外である。そんな京都人のソウルフード(?)、カルネはハムと玉ねぎを挟んだシンプルなパンだ。
しかし! イートインでは、そのカルネは品切れだった。ガッデム。代わりに選んだのはロコモコバーガー。かじるとソースや卵の黄身などのあらゆる液体が流出するのでモスバーガー以上に食べにくい…が、とてもおいしかった。
f0205097_21324046.jpg



今回の主たる目的のひとつ、「ウサギノネドコ」さんへ。ここは最近メレ子さんが紹介しているのを見て興味をもったのである。詳しくは公式サイトを参照。
f0205097_2134955.jpg


博物趣味をもつ人なら間違いなくハマる、素敵な店内。(撮影とブログに掲載する許可はいただきました)

f0205097_21344285.jpg

f0205097_2135584.jpg

f0205097_21353521.jpg

f0205097_21355380.jpg

f0205097_21361229.jpg

f0205097_21363317.jpg

f0205097_213703.jpg

f0205097_21381132.jpg


た、楽しい…。
興味深いものがありすぎて、「この棚のもの全部ください」と言いたくなるのを必死でこらえなければならなかった。
そしてなんと、店内にはフタゴヤシの実があった! ずっと憧れていた巨大なヤシの実だ。興奮して写真を撮り忘れてしまったが、抱きかかえて重さを楽しんだ。これは残念ながら非売品だった。しかし、変な実好きとしてはいつか手に入れたい逸品だ。
カッコいい木の実をいくつか購入したので、それらについては後日紹介する予定。


その後、京都の名物書店「恵文社」に行き、本を幾冊か買い求めて京都旅行は終了。まさに弾丸ツアーといった感じで、慌ただしい一日だった。連休が取れればよいのだが、こればかりは今の職場にいる以上はいかんともしがたい。次に訪れるのはいつになるだろうか。
f0205097_21384260.jpg

夕食のにしんそば。
[PR]
by isohaetori | 2015-02-15 21:54 | 日常 | Comments(0)