「ほっ」と。キャンペーン


昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
more...

最新のコメント

昔の記事にコメント失礼し..
by letoroathume at 22:19
お返事いただきありがとう..
by よとぼし at 00:34
よとぼしさま お返事が..
by isohaetori at 07:20
こんにちは。 はじめま..
by よとぼし at 09:56
yamakajiさま ..
by isohaetori at 23:51
吉田くんに教わって来まし..
by yamakaji at 12:55
丸山さんにはいつもお世話..
by isohaetori at 13:19
なんと偽物が出回っている..
by tbs-hrk at 23:21
YUKIさま ありがと..
by isohaetori at 21:46
以前、一度コメントしたも..
by tbs-hrk at 20:49

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(107)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

タグ:アリ ( 5 ) タグの人気記事

闘争の果てに

地表で人知れず繰り広げられる、ごく小さな、しかし壮絶な闘い。
f0205097_224467.jpg

二匹はすでにこと切れていた。じきに他のアリが曳いてゆくだろう。
(2012年5月1日、千葉県)
[PR]
by isohaetori | 2012-05-19 22:06 | 昆虫採集・観察(陸) | Comments(0)

季節外れの?結婚飛行

引きこもって作業をするつもりだったが、予定変更。天気が良くなるという予報を信じ、朝から隣町の公園に出向いた。


午前10時。クサアリモドキのコロニーが騒がしい。見ていると、サクラの根元に空いた巣口から、翅アリがわらわらと這い出し始めた。結婚飛行のようだ!

12時のサイレンは鳴っていないが、あとからあとから出てくるわ、出てくるわ出てくるわ。
f0205097_19292114.jpg

正午近くから陽が差し始め、女王と雄アリが次々に飛び立ってゆく。
f0205097_19293839.jpg

他のアリを踏み台にして飛び立ってゆく。
f0205097_19295411.jpg

足元では、居候のハネカクシが雨水を飲んでいた。
f0205097_1930126.jpg

夕方には、翅蟻はすっかり姿を消していた。

クサアリモドキは7月に飛ぶものだと思っていたが、なぜこんな時期に!? ちょっと驚いた出来事であった。
[PR]
by isohaetori | 2011-10-06 19:41 | 昆虫採集・観察(陸) | Comments(4)

蟻禍

f0205097_23111296.jpg今日の出来事。
職場のオンライン発注システムが突然使えなくなった。しかし、本社のサーバーにも職場のルーターにも異常はなく、どうも回線そのものに問題があるらしい。
NTTの技師さんに来てもらったところ、原因は意外なところで見つかった。電信柱の上の中継器(?)内にアリが巣を作り、故障させたようなのである。技師さんによれば、「箱の中に翅蟻と幼虫がぎっしり入っていた」とのこと。アリは好きだが、仕事の邪魔をしてくれるのは困る。ちなみに、犯人は樹上性のヨツボシオオアリであった。納得。
[PR]
by isohaetori | 2010-08-02 23:12 | 日常 | Comments(0)

散歩で出会った虫

隣町の公園を散歩。以前から気にしていたハナミズキの立ち枯れは切られてしまっており、これでハチ見をしようという目論見は外れてしまった。きっとセイボウがたかる木だっただろうに…残念だ。
さらに残念なことに、今日は出発前にデジカメをチェックし忘れ、いざ使ってみるとあっという間に電池切れ。ほとんど写真を撮れずに終わってしまった。間抜けー。
ビロウドコガネの一種を捕えたシオヤアブ♀。
f0205097_08699.jpg

クロヤマアリの巣の入り口で、何やら揉め事が発生している模様。入口の番をしている個体が、よそ者の触角に噛みついて離さないでいる…というシチュエーションらしい。かなり長いこと膠着状態が続いた。そして結末を見ぬまま、カメラの電池が切れた…。
f0205097_082573.jpg


昼食ののち、少しだけびん掘りをしたが、大したものは得られずに終わってしまった。やはりハケ探しは冬の仕事である。
[PR]
by isohaetori | 2010-06-15 23:55 | 昆虫採集・観察(陸) | Comments(0)

オオハリアリの引っ越し

隣町の公園でハチ見&採集。ネタ不足を補うため、これから何回かに分けてアップします!

朽木の上のオオハリアリの群れを眺めていたら、妙なものを持ち歩いている個体がいることに気が付いた。とりあえず撮影して確認してみると…
f0205097_21535588.jpg

大顎で咥えられているのはアリであった。どうやら仲間の個体を運搬しているところのようだ。持ち運ばれている方は脚や触角をきゅっと縮めておとなしくしている。完全に「荷物」に徹しているようだ。か、可愛い…。
よく見ると、咥えられている個体はずいぶん大きいように見える。カーストの違い? もしかして女王を運んでいるところだったとか? 採集していないのでそれは確かめられず…。残念!
[PR]
by isohaetori | 2010-06-05 21:55 | 昆虫採集・観察(陸) | Comments(2)