昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

タグ:音楽 ( 9 ) タグの人気記事

台風のなかの名月

今日は十五夜でお月さまが美しいはずだが、折悪しく台風の真っ只中。びゅうびゅうと凄い風が吹いている。

しかしこれを書いている23時過ぎ、やっと雨雲は途切れがちになり、時おり薄雲の隙間から月が顔を出すようになった。せっかくなのでわざわざ外に出て、強風にふっ飛ばされそうになりながらパチリ。ぶれるぶれる!

f0205097_2332352.jpg

例によってトリミングした写真だが、やはりまん丸お月さまは良いものだ。


風といえば…私の好きなうたを一曲。
風はびゅうびゅう。

[PR]
by isohaetori | 2012-09-30 23:29 | 日常

泣けるPV

キセルの名曲、「ベガ」のPV。泣ける…。



エーン ゚・(ノД`;)・゚・  ←今月二度目
[PR]
by isohaetori | 2012-09-19 22:29 | 雑話

ドメスティックバイオテロ

出勤前、絶賛腐らせ中のタコマクの水替えをしたのだが、容器を密閉していたためにメタン臭が想像以上に酷く、家の中がガス室と化すという不祥事が起きた。「鼻が曲がりそう」という表現がぴったりくる感じ。ただの死体の臭いなら平気だが、この腐った卵みたいな臭いはいただけない(いただくなよ)。
あまつさえ三個あったうちのひとつはばらばらに壊れてしまっていた。やはり脆いもののようだ。臭いし標本は壊れるし、私の心も壊れそうになった。外に洗い場のある家に住みたい…。


今日の作業用BGM。衝撃?のラストまで、何度も見てしまった。


こちらも大のお気に入り。切なくなる。


志村が死んでしまって、もう聴けないのは無念としか言いようがない…。
[PR]
by isohaetori | 2012-05-31 22:52 | 日常

マザー2ファンにおすすめのBGM(1)

私は今までにテレビゲームをほとんどやってこなかったが、スーパーファミコンの「マザー2」だけは別だった。とことんのめり込んで、多大な時間をかけて何度もプレイした。中学、高校生時代のことである(当時、既に古典のソフトとなりつつあった)。

マザー2は糸井重里がプロデュースしたRPGで、不思議なユーモアと優しさにあふれたゲームだった。陳腐な言い方だが、殺伐としたところなど一切なく、常に楽しく、怖いところは怖く、しかし全体として心温まるRPGなのだった。音楽もまた素晴らしかった。エンドロールでは涙をこらえ切れなかった。このゲームに魅せられた人は、きっとたくさんいることだろう。

そんなマザー2ファンにお勧めのBGMがこちら。実によく出来たアレンジである。



やり込みプレイヤーなら、フォーサイドでの冒険やトンズラブラザーズの活躍が脳裏にフラッシュバックし、あのゲームの楽しい空気を再び味わえるだろう。そしてあのエンドロールまで脳内再生されて、滂沱と溢れる涙を抑えることができないだろう(大袈裟?)。これはアメリカのマザー2ファンが作った音源集のうちの一曲らしい。現在、私のパソコンでは作業用BGMとしてヘビーローテーション中である。

以上、マザー2好きという、ごく一部の人にしか分からない記事でした。たまにはいいよね。
[PR]
by isohaetori | 2011-11-14 22:07 | 雑話

今日の脳内テーマソング

みんなのうたの中でも特に大好きだった曲、コンピューターおばあちゃん。久々に聴きたいな~と思ってYoutubeをみたら、このPOLYSICSのカバーがアップされていた。原曲も良いが、こちらも素晴らしい。このバンドにぴったりな曲だったんだなあ。



相変わらず無表情で動かないカヨが可愛い。
[PR]
by isohaetori | 2011-01-20 22:23 | 日常

キリンジライブ観てきました(ネタばれ注意)

今日は生き物ネタじゃありません…。


昨日は横浜ブリッツでキリンジのライブを観てきた。新しいアルバム『BUOYANCY』のツアー初日。
ネタばれ含むのでこれからツアー観に行く人はご注意ください!

続きはこちら
[PR]
by isohaetori | 2010-10-31 23:52 | 日常

キリンジ祭り

稀代のPOPS職人、キリンジ。もうすぐ新しいアルバムが出る! 今回もジャケットがおかしくて、中身とのギャップに笑える。あのセンスは一体…。
たまには虫やびんの話から離れて、ようつべにアップされている中で、お気に入りのキリンジ曲をいくつか貼ってみる。

十四時過ぎのカゲロウ:じりじりと暑い、こんな夏にぴったりな曲。職人魂が炸裂してるなあ…。
兄(メガネの大男)がカッコ良すぎる。


Love is on line:ネットを通じて心を通わせるふたりを歌った曲。現代はこういう恋愛があちこちで成立していることだろう。それにしてもなんという美メロ&美声。比喩の素晴らしさ。


サイレンの歌:後半の多重コーラスが鳥肌モノの佳曲。「誰もがきっと アリバイのない季節を」って、凄い歌詞書くなあ。いつだったか、この曲をバックに軍艦島の廃墟写真をスライドショーで見せる動画を見たのだが、恐ろしく魂を揺さぶられて、しばらく現実に戻れなかった。


Drifter:『エイリアンズ』と並ぶ名曲中の名曲。解説不要。


秋にはツアーが予定されているようなので、ぜひ行きたい。いい席取れるかな…。
[PR]
by isohaetori | 2010-08-29 23:04

Polybothris lesnei

キリンジが久々に新譜を出したので買った。今回の曲は兄ソン(堀込兄の手による楽曲)である。聴いてみると、あの変態兄が書いたとは思えないくらい爽やかな歌詞で驚いた。キリンジは日本の音楽界の宝だ! 今年はアルバムも出すらしく、リリースが待ち遠しい。

今日のカワリタマムシは、落ち着いたブルーの輝きが素敵なPolybothris lesnei。体長34ミリ。
f0205097_2234577.jpg

これはマダガスカルに詳しい大学時代の先輩、杉原さんに頂いたものである。当地でもそれほど多くはないらしい。
[PR]
by isohaetori | 2010-07-06 22:37 | 標本

看病日記4(たぶん最終回)

妻の熱はだいぶ下がり、夕方には37度を切るくらいまでに回復した。まだ消化器系が治っておらず、流動食で凌いでいるが、それでも食欲は出てきているようなのでひと安心。
私は感染者の家族ということで、年内いっぱいは会社を休むように言われてしまった。しかし相変わらず私は健康体なので、仕事をさぼっているような妙な気分だ。妻も回復してしまったらそれこそただの休暇である。せっかくなのでこの時間を使って虫的作業に精を出そう。

最近お気に入りのシンガー、寺尾沙穂。大貫妙子ばりの伸びやかなボーカルが心地よい。出光のCMの挿入歌も歌っている。作曲者であるキセルが歌っているバージョンもあり、どちらも素敵。
[PR]
by isohaetori | 2009-12-29 19:03 | 日常