昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

海ムシミーティング2012/イソユスリカの一種

今日は毎年恒例の、「キャッ☆ ドキドキ初採集♪ 海ムシミーティング2012」が盛大に行われた。これは全国に散らばる海岸性昆虫業界の猛者たち(なにそれ)が集結する、新年の一大イベントである。

……書いていて恥ずかしい。


場所は三浦半島。川島画伯、浅野さん、私の3人が、まず久里浜駅に集合した。その後、倉持さんご夫妻も現場で合流し、計5人の賑やかなパーティーとなった。(しかし、例によって調査地ではバラバラの個人行動になるのは言うまでもない)

虫屋ブログである以上、事細かく採集記ふうに書くのが筋かと思うが、今後発表する予定の調査でもあるし、果てしなく地味な虫ばかりであるため、今日の活動については思いっ切りハショらせて頂きます。かいつまんで述べると、干潟でヨシの茎の中にいる虫を探し、河口に棲むゴミムシを採り、礫浜でハネカクシを掘り、さらに場所を移動しようとした段階で陽が落ちて時間切れになりました。終わり。

…これではあっさりし過ぎな気がするので、今日撮影した、岩礁に棲むユスリカの仲間を紹介する。イソユスリカ属の一種(Telmatogeton sp.)。
f0205097_2352995.jpg

早春の頃、潮溜まりなどの海水面を、すいすいと滑るように走り回っている姿が見られる。脚先で水面に立ち、羽ばたいて進んでいるらしい。岩場に上がっても常に走り回っている、なかなかせわしない虫である。幼虫は岩礁に生える海藻の根際や、岩の間隙に溜まった泥土の中で見られ、海藻を食べて成長する。本属には2種が知られており、翅脈の構造で見分けるようである。しかし私はまだ同定に自信が持てないので、種名は書かずにおく。


今日は私が時間配分を間違えてしまい、最後の地点は調査できずに終わってしまったのが残念だった。それでも午前中には貴重な甲虫を見つけられたのでよしとしよう。2012年は、なかなか良いスタートを切ったと言えそうだ。本日遊んで下さった皆様、たいへんお世話になりました。
[PR]
by isohaetori | 2012-01-02 23:20 | 昆虫採集・観察(海)