昆虫、特に甲虫を中心とした生き物ブログ。ビーチコーミングやガラスびん収集についても書いています。


by isohaetori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
more...

最新のトラックバック

twitter

www.flickr.com
isohaetori's items Go to isohaetori's photostream

リンク

カテゴリ

昆虫採集・観察(海)
昆虫採集・観察(陸)
クモ・多足類
その他の生き物
飼育
ビーチコーミング
標本
本・論文
WEB
道具・工作
日常
昆虫以外の趣味
雑話

タグ

(108)
(106)
(64)
(58)
(32)
(19)
(18)
(17)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

近況

f0205097_2140415.jpg毎年のことながらこの時期の仕事はきつく、元同僚と久々に会ったら開口一番に「やつれた」と言われた。特に今年は人員の削減を受けて絶望的なまでに人手が足りず、さすがに心が折れそうになった。今はその状況も少し落ち着いて、人間らしい生活が再開できそう。まずはがっくりと落ちてしまった体重を元に戻すべく、なるべくカロリーの高そうなものを必死で食べているところ。反動で逆に太ったりして。


丸山さんから桐箱7箱が届き、ここ最近は米粒より小さい虫の山と格闘している。まとまった時間を作れないせいでなかなか進まないのだが、やっとおおまかな仕分けが終わり、なんとなく全容が見えてきた。某国では精力的にこの分類群に取り組んでいる人たちがおり、先を越されないためにも急がなければならない。

今扱っている分類群で、千葉県産のものは概ね出そろってきた感があるので、最近は最後の仕上げとばかりに夜間調査も何度か行った。夜の海岸は日中と異なり、普段姿を見せない虫も活発に動き回っているので面白い。とある未記載種も夜に特定の場所を探せばごっそり採れるということがわかった。こいつは日中に見かけたためしがないが、夜には物凄い個体数が文字通り湧いて出たように歩いている。普段はどこにいるのだろう?

一昨日は初めて中瀬式ライトトラップも試みた。これもものすごい数の虫が入って驚いた。もっと早くからやっていればよかったかも。もっとも、夜中の真っ暗な海岸はあもよの出そうな薄気味悪さを感じて気が進まないのも確かである。今取り組んでいる虫という目的がなければ絶対にやらないだろう。
[PR]
by isohaetori | 2014-05-29 21:45 | 昆虫採集・観察(海)